学部・附属学校連携推進室紹介

子ども総合サポートセンター

子ども総合サポートセンターは,発達障害や学習の遅れ,いじめ,不登校などさまざまな問題をかかえる子どもたちを,教育,発達,心理,医療の面から総合的にとらえ,大学のもつ専門性と学校教育現場の実践を交流させ,教育力向上の視点から地域貢献を進めています。

また,群馬県教育研究所連盟(県教育センター,県内市町村の教育研究所及び25の教育機関からなる連盟)へ加盟,群馬県教育委員会との連携により,県内の教育課題を解決する事業を展開しています。

活動内容 訪問相談
【対象:県内の幼稚園・保育園・小学校・中学校】
研修支援
【対象:県内の教育関係者】
・公開研修会の開催
・校内研修講師派遣
・検査器具の貸し出し
研究事業
・学びのユニバーサルデザイン
個別・集団指導
【対象:県内在住の小学生・中学生】

構成員

懸川 武史(大学院教育学研究科 教授)

上原 篤彦(教育学部附属小学校 副校長)

坂西 秀昭(教育学部附属特別支援学校 副校長)

吉田 恵一(教育学部附属小学校 教諭)

小須田 稔(教育学部附属特別支援学校 教諭)

霜田 浩信(教育学部 准教授)

岡田 恭典(群馬大学医学部附属病院 講師)

岩瀧 大樹(教育学部附属学校教育臨床総合センター 准教授)

橋 玲(群馬県教育委員会特別支援教育室 指導主事)

筧 寿実子(教育学部附属幼稚園 教諭)

橋 洋介(教育学部附属小学校 教諭)

島 武臣(教育学部附属中学校 教諭)

南雲 亮太(教育学部附属特別支援学校 教諭)